FC2ブログ

OSAKA光のルネサンス

少しアップが遅くなりましたが、12月11日から25日に大阪中之島界隈で OSAKA光のルネサンス
が行われました(撮影日は12月17日)。
すっかりこの時期の大阪の風物詩ともなり、会場では様々な趣向のイルミネーションが楽しめます。
デジブックや動画もアップしますので、年末の慌ただしい時ですが、しばしご覧ください。
 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 
中央会場のシンボルストリート、ショータームの動画です。
 
 当日の写真をデジブックにまとめました。
 

 
スポンサーサイト



大阪堺 やっさいほっさい祭

いつも京都の記事ですが、今回は大阪の祭です。

12月14日、大阪の堺市にある石津太(いわつた)神社で「やっさいほっさい祭」が行われました。
太古の昔、蛭子命が石津の浜に漂着した際、凍死寸前の蛭子命を、漁師が108束の薪を燃やして暖めたという伝説が祭の起源だそうです。
 

 
 
 
神事の様子です。
 
まず、火付け神事、境内に積み上げられた薪に火がつけられます。
火はもの凄い勢いで燃え上がります。とにかく熱いです。カメラを持つ手が痛いほどです。
 

 
 
薪がほぼ燃え尽きると、火伏せ神事です。
長い竹で、まだ燃えさかる薪をならし、平らにします。
 

 
 
宮司さんが、火床にお祓いをすると、いよいよ祭本番。
蛭子命に扮した年男を、二人の胴持ちと一人の足持ちの三人で担ぎます。
 

 
よく見ると、ちょっと滑稽かも・・・・ 
 
まだ火が残る火床の上を、東側から本殿側へ、本殿側から東側へ、再度東側から本殿側へと、
三度火渡りを行います。それから、神社の周りを回ります。
 

 
 
これで、神事は終了です。
 
が、ここからが大変です。
神事が終わるのを待ちかねたように、世話役の方、一般の方が、次々と火渡りを行います。
  

 
 
すり足で火の粉を巻き上げるのが、かっこいいです。
でも、ちょっとやり過ぎでは(笑)
 

 
 

 
 

 
 

 
 
みんな走ります。
 

 
 

 
 
ブーツを履いたお姉さんも・・・
 

 
 
子供を二人も抱いてまで・・・
 

 
泉州人って、アホやね。なんでこんなことするねん。危ないやん。
でも、泉州大好きです。
 

京都花街 事始め

12月13日、京都の花街で、事始めが行われました。
事始めとは、正月を迎える準備を始めることです。
花街の芸舞妓さんは、この日、芸事の師匠やお世話になった茶屋を訪れ、
一年のお礼と新年に向けての挨拶を行います。
 
事始めを見に行くのは初めてなので、何処に行こうかと思いましたが。
わからない時は、定番の所へと言うことで、
定番中の定番、祇園甲部の定番スポットへ・・・
当日は、あいにくの雨でしたが、おかげで番傘を持つ姿も見ることも出来ました。
 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 
当日の写真を、デジブックにまとめました。よろしけば、ご覧ください。
 

嵐山花灯路

京都嵐山では、嵐山花灯路が行われています。
冬の観光客が少なくなる季節、新たな観光資源としてスタートした花灯路、すっかり冬の風物詩となりました。
始まって二日目の12月11日に行ってきました。
 
嵐山の代表的な風景、渡月橋のライトアップです。
今年は、橋の色が赤みを増し、いつもより綺麗な気がします。
今年の紅葉が例年より綺麗だったからでしょうか(笑)
 

 
 
歩道の脇には露地行灯が、足下を照らします。
 

 
 
竹林のライトアップです。
 

 
 

 
 

 
 
青い光が少し怖いと言われる方もいますが。印象的な光景です。
 

 
 

 
 

 
 

 

落柿舎前には、柿の形の行灯が並びます。
 

 
 
花灯路に合わせて寺社の夜間特別拝観も行われています。
二尊院のライトアップです。
 

 
 

 
 

 
 
ライトアップされた夜の嵐山、昼間とは違った雰囲気が楽しめます。
少し寒い季節ですが、お薦めの行事です。
 
   嵐山花灯路 12月10~19日  17:00-20:30

京都 残紅葉 高桐院

残紅葉シリーズの最後です。
12月11日の紅葉散策、散り紅葉で巡ってきましたが、最後は、大徳寺の塔頭 高桐院にやってきました。
さすがに紅葉は落葉し、床の葉も、赤色から枯葉色へ。
石畳は、小雨に濡れ輝いています。小雨も、今日ばかりは嬉しいプレゼント。
紅葉真っ盛りの頃とは違った落ち着いた装いです。
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 

 
 

 
 
これで、今年の紅葉も最後です。
夏の猛暑で心配していた紅葉ですが、案外綺麗に色づき、楽しませてくれました。
また来年もお願いします。

京都 残紅葉 法然院

今年最後の紅葉、法然院にやってきました。(撮影日:12月11日)
参道は、うっすらですが散り紅葉。
  

 
 
境内は、すっかり晩秋の装いです。しっとりと、いい感じです。
 

 
 
少し南へ行くと、安楽寺があります。春と秋の特別公開時以外は、非公開です。
山門前に、まだまだ見頃の紅葉がありました。
そして、白無垢姿の花嫁さん。
こんな素晴らしい景色の中での挙式。お幸せに!
 

 
 
この辺りに来ると、必ず立ち寄る大豊神社にも行ってきました。
いつも、なんらかの花を楽しませて頂ける所です。
晩秋の花の無い時期、今日はどうでしょうか。
ありました。菊がたくさん並べられていました。
  

 
 
狛ねずみの前には、どんぐりがいっぱい。
ねずみもどんぐり食べて冬眠するの?
 

 
そして、椿の花も咲きだしています。
そう、ここは椿谷。
これから、境内や哲学の道沿いにも、椿が楽しめます。
 

   

 
 
散り紅葉から話しがそれましたが、最後に。
散り紅葉と言えば、高桐院。もう終わっているか、ちょっと心配ですが。
「そうだ 高桐院、行こう。」
高桐院の様子も、次回アップです。

京都 残紅葉 真如堂

12月11日、下鴨神社糺の森の次に、真如堂を訪れました。
11月27日に訪れて以来です。
今日は、前回の人混みは消え、いつもの真如堂に戻っています。
参拝の方、お墓参りの方、観光客がチラホラと、それぞれの真如堂を過ごしておられました。
紅葉は終わってましたが、何ヶ所か、まだまだ見頃の木がありました。
さすが、紅葉の真如堂です。
 

 
 

 
 

 
 

 

雨がポツポツ降り出したので、雨宿りをしていると、人懐くっこい猫も足下で雨宿りです。
 

 

お目当ての散り紅葉は、本堂裏。
 


前回訪問時より、紅葉が積もり、紅葉のじゅうたんも厚みを増し、しっとりといい感じでした。
 
前回の紅葉の紅葉巡りも真如堂で終わりましたが、続きと言えば、法然院。
もしかすると、法然院の参道に散り紅葉が、まだ見られるかもと、次に法然院に行くことにしました。
その様子は次回です。

京都 残紅葉 糺の森

もう12月、最後の紅葉を見に行ってきました。
前回に続き、何ヶ所を巡りましたので、数回に分けてアップします。

まず、下鴨神社糺の森に行きました。
紅葉情報でも、一番最後に紅葉が始まった糺の森ですが、さすがにもう終わっているのではと少し不安でした。
が、南のみかげ通りから参道に入ると、すぐ綺麗な紅葉が迎えてくれました。
糺の森は、その真ん中を、南から北へと下鴨神社の参道があります。
 

 
 
葵祭りの前儀、流鏑馬が行われる馬場は、落ち葉のじゅうたんです。
  

 
 

 

次に、下鴨神社摂社の河合神社も覗きました。
「方丈記」の著者、鴨長明は、この河合神社の神官の家に生まれたそうです。
こちらは、イチョウの落ち葉のじゅうたんです。
 

 
 

 
 

 
 

また、下鴨神社の参道に戻り、糺の森を散歩です。
 

 
 

 
 

 
 

 
今年最後の紅葉、堪能させてもらいました。
 
前回訪問時、夕刻になり時間切れとなった真如堂、散り紅葉なら、まだまだ見れるはずです。
と言うことで、この後、真如堂へ向かいました。
その様子は、次回アップします。

デジブック 『京都♪ 紅葉散策』

既にブログでは紹介しましたが、11月17日に、修学院の赤山禅院から、東山沿いに紅葉の名所を
一日かけて巡りました。
訪れたのは、赤山禅院、曼殊院門跡、圓光寺、詩仙堂、竹中稲荷、吉田神社、宗忠神社、金戒光明寺、
そして真如堂です。
その時の写真を、一つのデジブックにまとめました。
よろしければ、ご覧ください。
(フルスクリーンモードがお薦めです)
 
 

 

京都大覚寺 真紅の水鏡

11月27日、日中京都の紅葉を巡りましたが、この日のもう一つの目的、
大覚寺の夜間特別拝観に行ってきました。
名付けて「真紅の水鏡」、ライトアップされた多宝塔や紅葉が大沢池の水面に映ります。
この秋、どうしても見たかったシーンです。

訪れたのが土曜日。土日祝は三脚使用禁止とのこと。
係の人に確認すると、池の回りの細い通路では三脚を使わないで下さいとのこと。
仕方がないので、ちょっとした裏技で少しブレ防止。
ブレブレの写真は、ご容赦です。
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 
 

 
 


 
当日の写真をデジブックにしてみました。よろしければ、ご覧下さい。
 
 
大覚寺門跡、特別拝観「真紅の水鏡」は、明日12月5日までです。
プロフィール

masato

Author:masato
お祭りや季節の風景の写真を撮っています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR