FC2ブログ

京都北山 クリスマスイルミネーション

しばらくぶりの更新です。
 
12月中旬より特命の仕事が入り、写真撮影にも行けず、溜まった写真整理にも手つかずです。
今日はクリスマス。せめてクリスマスの写真くらいはと・・・
京都ノーザンチャーチ北山教会のイルミネーションです。
             (撮影日:2011年12月4日)
 
 
 

 
 
 

 
 
 


スポンサーサイト



平安女学院 アグネスイルミネーション

クリスマスに向け、イルミネーションの季節です。
京都の平安女学院では、アグネスイルミネーションが行われています。
平安女学院は、聖アグネスを守護聖人とするキリスト教主義の学校です。
そんな学校の生徒さんが、企画から飾り付けまで自ら行う手作りのイルミネーションです。
今年で9年目、今年のテーマは「希望の灯り~明日に向かって~」です。
                                       (撮影日:12月4日)
 

 
 
 

 
 
 

 
ピースツリーです。平和への願いをクリスマスツリーに掲げるピースツリー運動を受け、
平安女学院でも2005年からピースツリーが輝くようになったそうです。
一つ一つに平和へのメッセージが書かれたペットボトル約300個で作られています。
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 
ゆっくり観賞できて、お薦めです。
今年は、12月25日まで行われています。

京都紅葉巡りその8 真如堂

12月4日の紅葉巡り、最後は真如堂です。
こちらも、紅葉の名所です。普段は静かな真如堂も、この時ばかりは別で、多くの人が訪れます。
4日も、相変わらず多くの紅葉狩りの方、カメラマンが訪れていました。
 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 
写真を撮っているうちに、日没です。
八瀬から修学院、一乗寺、神楽岡と巡ってきた紅葉巡りもおしまいです。

京都紅葉巡りその7 神楽岡と竹中稲荷

12月4日の紅葉巡り、吉田山にやってきました。
吉田山、古くは神のおられる所である神座から転じ「神楽岡」と呼ばれていました。
今でも、吉田山を取り囲む一帯を神楽岡と呼んでいます。
特に、吉田山の東側は、閑静な住宅街に木々が生い茂り、落ち着いた独特の雰囲気があります。
 
 
 

 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 

この辺りからは、大文字山も一望です。
 

 
 

ここ神楽岡に竹中稲荷神社があります。僕のお気に入りの場所の一つです。
ここまで来ると、訪れる人も少なく、ゆっくりと紅葉を楽しめます。
この日、出会ったのも、外人の女性の方一人とノルディックウォーキング途中のご夫妻の二組だけ。
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 

紅葉の方は、他の場所と同じく、やや黄色みがかった赤で、期待していた鮮やかな赤がみれなかったのが少し残念でした。 でも、その分、来年が楽しみです。
 
八瀬の御蔭神社から、神楽岡までやって来て、これでお仕舞いという所ですが、ここまで来ると真如堂がすぐそこです。 最後に、真如堂へ向かいます。
 
 

 

京都紅葉巡りその6 圓光寺・金福寺

12月4日の京都紅葉巡り、八瀬から修学院と巡り、一乗寺にやってきました。
ここにも紅葉の名所があります。
 
まず、圓光寺です。
近年、紅葉の名所に仲間入りした所です。今年、報道ステーションでも中継されていましたが、いつも見事な紅葉を見せてくれます。
 
訪れた12月4日は、もう遅く、木々の多くが葉を落としていました。敷き紅葉も、最盛期にはもっと赤い敷き紅葉が見られるのですが、やはり遅かったです。
ですがその分、少し人が少なく、ゆっくり観賞できました。
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 
次は、金福寺、与謝蕪村ゆかりの寺です。
 

 
 
 

 
 

 
 
 
少し高い所にある芭蕉庵からは、市内が一望できます。
 


 

 
 
 

 

一乗寺には、圓光寺、金福寺の他にも詩仙堂がありますが、今回は時間の都合で訪れませんでした。
 
この後、吉田山へ向かいます。
 

同志社大のクリスマスツリー

しばらく京都の紅葉シリーズを続けています。まだ写真はあるのですが、ちょっと箸休め。
 
クリスマスに向け、イルミネーションもあちこちで見られます。
 
今回は、同志社大今出川キャンパスのクリスマスツリーです。
 
 

 
 
 

京都紅葉巡りその5 修学院から一乗寺へ

12月4日の紅葉巡り、八瀬から修学院へ来て、赤山禅院を訪れました。
赤山禅院を出た後、さらに一乗寺方面へ歩きます。

赤山禅院を出て、修学院離宮の前を通り、南へ。
禅華院です。山門横の紅葉が、真っ赤です。
 

 
 
 
さらに南へ。
 

 
 
 
雲母(きらら)坂、比叡山延暦寺の根本中道に通じる最短コースで、千日回峰行の行者道です。
 


 

さらに、少し進むと、関西セミナーハウスがあります。
例年、この辺りの紅葉も綺麗なのですが、今年は、も一つでした。
 

 
 
 
さらに南に進むと、曼殊院門跡です。
中には入らず、外の紅葉を楽しみました。
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 

大銀杏の側から横道にそれて、鷺森神社へ向かいます。
こちらも参道が見事な紅葉に覆われています。
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 
この後、圓光寺へ向かいます。

京都紅葉巡りその4 赤山禅院

12月4日の紅葉巡り、瑠璃光院の次に、修学院の赤山禅院にやってきました。
修学院離宮の近くにあり、比叡山延暦寺の塔頭の一つです。
京都御所から見て表鬼門の方角(東北)当たり、表鬼門を守護する方除けの寺でもあります。
拝殿の屋根には、京都御所の東北の角にある猿ヶ辻の猿と対応して、鬼門除けの猿が置かれています。
金網の中にいるのは、かつて夜になると暴れだし、いたずらを繰り返したからだそうです。
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 
地蔵堂前には、寒桜が咲いていました。
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 
この後、修学院から一乗寺方面へ歩きます。
その写真は、次回です。

京都紅葉巡りその3 瑠璃光院

12月4日の紅葉巡り、蓮華寺から、来た道を戻り、瑠璃光院にやってきました。
こちらも人気寺院です。到着したのは、拝観開始直後の10時過ぎ、入口には長い列が出来ていました。
 
 

 
 
 
受付を済ませ、書院二階へ。
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 
二階から眺めた瑠璃の庭です。
 

 
 
 
こちらは、一階から。
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 
こちらは、臥龍の庭です。
 

 
 
 

 
 
苔の緑と紅葉の赤がマッチし、素敵な所です。
 
次回は、修学院の赤山禅院です。

京都紅葉巡りその2 額縁紅葉の蓮華寺

12月4日の紅葉巡り、八瀬から歩いて、蓮華寺にやってきました。
ここでの目的は、額縁紅葉。室内から柱を額縁にして眺めます。
紅葉真っ盛りの時期に額縁写真を撮るのに必須なのは、拝観開始直後の人の少ない時に行くこと。
拝観開始の9時には、同じ目的のカメラマンがいっぱいでした(笑)
みんな部屋の後ろの壁にへばりついて写真を撮っています。
誰一人として、前の縁側へ行こうとするような恐ろしいことをする人はいません(笑)
おかげで、誰もいない額縁紅葉を撮ることができました。
 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 
庭の池は、水鏡です。
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 
こちらは、蓮華寺形灯籠と呼ばれる灯籠です。
 

 
 
 

 
 
 
入口左手には、市電の敷設工事の際に、河原町通りから掘り出されたたくさんの石像が並んでいます。
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 
次は、瑠璃光院です。
プロフィール

masato

Author:masato
お祭りや季節の風景の写真を撮っています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR