FC2ブログ

大将軍八神社 妖怪行列

10月19日、大将軍八神社の大祭宵宮。

神社の前の一条通りは、妖怪が集団で徘徊する百鬼夜行の舞台とされています。
それで、大将軍八神社大祭宵宮の夜、妖怪行列が行われます。
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

スポンサーサイト



大将軍八神社 おろち餅

10月19日、大将軍八神社の大祭宵宮に行ってきました。
宵宮では、いろいろな行事が行われます。

16時からのおろち餅です。
神社の前の一条通りにテーブルを並べ、長い長いお餅を作ります。
大将軍八神社のご祭神は、八岐大蛇退治で有名なスサノオノミコトです。
ですから、名付けて、おろち餅。
 
 
おろち餅の頭です。
 

 
 
 

 
 
 
             お餅を、長く長く伸ばしていきます。
 

 
 
 

 
 
 
             しっぽ。 まだつながっていません。
 


 
 

 
 
 

 
 
 
神職さんが刀で切る恰好をするのを合図に、目の前の餅を切りとります。
 

 
 
 
みんなで切り刻み、やっつけます。
 

 
 
 

 
 
 
切り取ったお餅は、お持ち帰りです。
とっても楽しいイベントです。

初秋の哲学の道

少し前ですが、哲学の道を歩きました。
         (撮影日:10月13日)
 
 
葉っぱも色づき始め、秋の装いです。
 

 
 
 
             コスモスが一輪咲いていました。
 

 
 
 
ちょっと道をそれて、法然院へ。
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 
緑いっぱいの法然院。 苔も、生き生きして鮮やかです。
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 
また少し寄り道、大豊神社へ。
 

 
 
 

 
 
 
いつも花が咲いていて、楽しみな所です。
 

 
 
 
ハナセンナ。 青空に黄色がよく合います。
 


 
 
初秋の哲学の道あたりです。

粟田神社 神幸祭

10月14日の粟田神社の神幸祭、前夜の夜渡り神事の記事から、ずいぶん経ってしましました(笑)。
 
粟田神社の大祭は、室町時代に祇園祭が斎行出来なかった時には、その代わりを務めた程、歴史があり由緒正しいものです。
見所は、なんといっても剣鉾。当日は6基の剣鉾がさされました。
 
 

 
 
 
                         粟田神社境内での神事の後、剣鉾が境内でさされます。
 

 
 
 

 
 
 
次は、お神輿です。 まずは、子供神輿。
 

 
 
 

 
 
子供神輿に続き、神輿が担がれます。
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 
神社を出た後は、氏子域を回ります。
 
                           三条通りに並ぶ剣鉾。
 

 
 
 
三条通りから、青蓮院、知恩院へ向かう神宮道。
細い登り坂、電線と木々の間を剣鉾が進みます。
 

 
 
 
青蓮院門跡前にて。
 

 
 
 
知恩院、瓜生石前にて。
 

 
 
 
もう一つの見所です。
普段は閉じられている青蓮院の四脚門が開かれ、御輿が急な坂道を登り、勅史門から青蓮院に入ります。
 

 
 
 
柳並木が続く白川にも行列は来ます。電線のないわずかな隙間を見つけては、剣鉾がさされます。
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 
 
行列はまだまだ続くのですが、今回はここで終了です。
見所たっぷりの粟田神幸祭でした。

 

粟田大燈呂

10月13日、粟田神社の夜渡り神事に行ってきました。
 
粟田神社の祭礼、粟田祭の神幸祭の前日に「夜渡り神事」、「れいけん神事」が行われます。
れいけん神事は、一昨年、写真にしましたので、よろしければ、ご覧ください。
 
れいけん神事の後、夜渡り神事と呼ばれる行列が行われます。
この夜渡り神事に、大きな燈呂が行列します。
ねぶたの原点にもなったといわれる粟田大燈呂です。
京都造形芸術大学の学生さんが製作から、お手伝いされているそうです。
 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

初秋の圓光寺

10月5日、一乗寺の圓光寺を訪れました。
洛北の紅葉の名所です。
 
あれれ、玄関前の広場が見事な枯山水の庭に変わっています。
 

 
 
 
十牛の庭は、いつもと変わらず。
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 

                          紅葉もいいですが、少し色づき始めた様子もまた格別です。
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 
 

初秋の修学院

10月5日、修学院あたりを散歩しました。
 
曼殊院への道
 


紅葉でもなく、新緑でもなく、秋色
 
 
 
勅使門
 

 
 
 
弁天池では、萩の花がまだ咲いていました。
 

 
 

ススキはこれから。
 

 
 
 
田んぼの畦に咲くコスモス。
 

 
 

以前は、いたる所に咲いていましたが、めっきり減ってしましました。
 

 
 
 

 
 
 
着実に秋は近づいています。

御香宮神社 花傘総参宮

10月5日、御香宮神社の神幸祭花傘総参宮に行ってきました。

神幸祭のお迎え提灯として、各町内から花傘がやってきます。
アーケードのある大手筋商店街を通り、神社へ参拝です。
 
大小様々な花傘、踊って傘を揺らし、とっても楽しそう!
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 


 

北野天満宮 后宴祭

北野天満宮のずいき祭、最終日の10月5日に行われる后宴祭(ごえんさい)に行ってきました。
本殿前で、八乙女の舞の奉納です。
 
8人の少女達、とっても可愛かったです。
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

初秋の真如堂

迎称寺に萩を見に行った後、真如堂に立ち寄りました。
いつも、何かの花が咲いている真如堂。
真如堂にも萩の木があります。
  (撮影日:9月28日)
  
赤門前の萩です。
 

 
 
 


木々の間から差し込む光も、真夏に比べ弱まり、苦になりません。
 
 
 

 
 

                          三重塔の前の萩です。
 

 
 
 

 
 
 
プランターですが、コスモスの花です。
 

 
 
 
本堂東側には彼岸花。よく見ると、彼岸花の横は萩の木です。
 

 
 
 

プロフィール

masato

Author:masato
お祭りや季節の風景の写真を撮っています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR