FC2ブログ

平野神社 奉燈祭

平野神社 奉燈祭
 
平野神社は、平安京遷都の際に御所とともに平城京から遷座したそうです。
それを記念して、境内に灯りが点され、舞踊や音楽が奉納されます。
                                              (撮影日:9月14日)
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 
スポンサーサイト



松尾大社 八朔祭

松尾大社の八朔祭
 
9月の第一日曜日、今年は9月7日の行事です。
またまた随分遅れてのアップです。
 
風雨順調・五穀豊穣を祈る神事で、太鼓、相撲、女神輿、子供神輿、嵯峨野六斎念仏、盆踊りと様々な行事が行われます。
今年は、女神輿を追っかけました。
 
 
なりかん(かんならし)
神輿巡行に先立ち、かん(担ぎ棒の先の金具)を高く差し上げ、リレーしながら進みます。いよいよお神輿スタートです。
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 
拝殿回り。
 

 
 
 
男性顔負けの迫力です。
 

 
 
 
楼門を出て、階段を駆け下ります。
 

 
 
 
赤鳥居前で、門川京都市長も駆けつけ記念撮影です。
 

 
 
 
阪急嵐山駅前でひと担ぎした後、大堰川沿いの櫟谷宗像神社でお昼休憩です。
 

 
 
 
櫟谷宗像神社を出て、大堰川を船渡御する予定なのですが、前日までの大雨で大堰川が増水し、今年は船渡御中止です。
船渡御が出来ないので、渡月橋を渡ります。渡月橋の車を一時止めて、橋の真ん中で差し上げです。
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 
大堰川北岸で奉納太鼓があり、それから野宮神社まで進みます。
野宮神社の竹林を進みます。
 

 
 
 
帰りも、渡月橋でひと担ぎ。
 

 
 
 
松尾大社に帰ってきました。
 

 
 
 

 
 

 
 
 
今年も無事巡行が終わりました。
お疲れ様でした。

 
 
 
今年は、大堰川の増水で船渡御が出来ませんでした。
ですが、代わりに渡月橋を渡り、橋の真ん中で差し上げに加えて、神輿を上に投げ上げました。初めての試みとのことで、見事に成功し大歓声。とっても感動の瞬間でした。

神泉苑 観月会

9月7日、神泉苑の観月会です。
 
お月見といえば、大沢池に龍頭鷁首舟を浮かべる大覚寺が有名ですが、
二条城の南にある神泉苑でも、池に浮かぶ龍頭船でお月見が楽しめます。
 
神泉苑は、平安京遷都と同時期に作られた庭園で、祇園祭の起源となる御霊会も行われた歴史ある所です。
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 
                     奉納演奏も素敵です。
 

 
 
 

 
 

 

滋賀日野 火ふり祭

滋賀県日野の火ふり祭り
 
8月14日に行ってきました。またまた随分おくれてのアップです。
 
五社神社に勢ぞろいした人々が、100本以上の松明に火をつけて、
約500m東にあるひばり野まで、松明行列を行います。
ひばり野では、短くなった松明を松の木に投げ上げます。
松の木に松明が多くたまれば、その年は豊作になるそうです。
 
 
五社神社に集まってきた子供達。
 

 
 
 
「盃の儀」提灯の明りだけで行われる儀式は幻想的です。
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 
午後8時少し前に、境内に設けられた大きな火種から、各々の松明に火を点けます。
 

 
 
 
そのまま、松明を持って通りを歩きます。
 

 
 
 

長い松明の列が続き、街道は火の海です。
 

 
 
 
ここで、子供達は竹の棒で、松明の火を叩きます。
燃えすぎる松明の火を抑え、燃え残った松明の先を折ります。
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 
ひばり野に着いた松明行列は、広場の中央の松の木を取り囲みます。
そして合図の後、松の木めがけて、松明を投げ上げます。
松の木の枝に、燃える松明の火がひかっかると、拍手喝采です。
 

 
 
 
松明を投げ終わると、消防団の消火作業です。
 

 
 
 
消火作業も終わると、14日は盆踊りが行われます。
 

 
 
 
なんとも勇壮で素朴で、面白い行事です。

火ふり祭りは8月14日と15日に行われ、14日はお盆の迎え火、15日はお盆の送り火の意味もあるそうです。
 
プロフィール

masato

Author:masato
お祭りや季節の風景の写真を撮っています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR